No.0093 The Horror Post 3 ANNABELLE

The Horror Postの第3回目です!!

スポンサーリンク

今回紹介する映画は「ANNABELLE」です。

(既に予告は見れなくなっていますので割愛します。)

Does it make you want to see it? 48 seconds into the trailer I nearly pissed my pants. At a minute and 39 I nearly pooped in it. Isn’t it ironic that some of the things that creep us out the most are things that brought us happiness and laughter while growing up. Damn them possessed dolls, and damn them killer klowns too! So does the trailer make me want to see it? Oh I’m so there.. I was already sold on the poster, the trailer just raised the bar that much higher.

見たくなった?予告の48秒のところで失禁しそうになって、1分39秒のところで恐怖で脱糞しそうになったよ。成長の過程で喜びや笑いを届けてくれたいくつかのことに恐怖心をおぼえるなんて変だよね。とりつかれた人形にkiller klownsも。それで見たくなかったって?そりゃもちろん。既にポスターでハマったし、予告を見たら余計にね。

いくつか単語と表現の意味を紹介します。
pooped うんちをする
possessed とりつかれた
I’m so there 興奮している
I was already sold on the poster ポスターを見ただけで映画を見たくなったという意味合いです。別の表現で言えばこういうことです。
The poster already attracted me to see the movie even without seeing the trailer.
raised the bar ハードルを上げる

ANNABELLEは映画「死霊館」のスピンオフです。最近はこういうスタイルも多くなってきましたね。海外ドラマでも本作の脇役が主演を務めるスピンオフシリーズが出てます。

では!!

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket