No.0113 未来完了形 will have 過去分詞

B’zの最新アルバムが発売されました。稲葉さんの声は衰え知らずで感服します。

スポンサーリンク

今回は「未来完了形」を紹介します。 使い方としては、will have 過去分詞で表現します。

例文です。
Don’t forget I will have moved to my new place by the time you get back from your summer vacation.
君が夏休みから帰ってくる頃には新しい場所に引っ越してるから、忘れないでね。
こんな感じで、未来への地点に向かって事が完了している場合に未来完了を使います。慣れればなんてことはありません。

I will have eaten before you take a lunch break.
君が昼休みを取る前に僕は食べ終わってるよ。

I will have played Switch before you buy it.
君が買う前に僕はスイッチをプレイしてるだろう。

We will have left Japan before you arrive.
君が着く前に私たちは日本を去っているでしょうね。

★ネイティブの表現
I will have been in my late sixties before being able to retire in this job, and that’s why I’m job hunting again for something where I can retire at the standard age of sixty-five or earlier.
この仕事をリタイアする前に六十代後半になっているだろう。だから六十五かそれより前にリタイアできる仕事を再度探しているんだ。

いかがですか。例文が単純なのであれですが、実際は難しいことではありません。英語はシンプルに考えるのがうまくいくコツだと私は思っています。Redも常々そう言っています。

では!!

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket