No.0116 preferとrather

今年のクリスマスはホテルのランチブッフェに行きます。

スポンサーリンク

今回は「preferとrather」を紹介します。 いずれも~を好むと表現する場合に使います。

例文です。
I prefer using books than the Internet to look up words I don’t know.
分からない言葉を調べる時はネットより本を使うよ。
thanはoverやtoに置き換えられます。ですが、お互い何の話をしているのか分かっている場合にはわざわざこんな表現をする必要はありません。
I prefer books.
これだけで構いません。

Do you prefer going to Hawaii than Okinawa for a trip?
旅行で行くなら沖縄よりもハワイの方がいい?

比較する両者に認識がない場合や、誰かにどちらか尋ねられた場合にはwouldを使って表現するのがナチュラルです。

I would rather stay home than go out during a day off.
休みの日は外出より家にいる方がいい。

I would rather ET over AI.
I would prefer ET over AI.
I would rather ET than AI.
I would prefer ET than AI.
I would rather ET to AI.
I would prefer ET to AI.
AIよりETが好きかな。
上記いずれの表現でも同じ意味合いですが、Redいわくoverが最も会話向きの表現でナチュラルだそうです。toはテキストっぽいと言ってました。

私も少しその傾向がありますが、正しい英語を言おうと思うとなかなか言葉が出てこないので、とにかく思ったことを口にするのが大事だと思います。会話では何よりも瞬発力が求められるので。

では!!

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket