No.0124 whetherの使い方

むちゃくちゃ寒いですね!!!

スポンサーリンク

今回は「whether」を紹介します。 ~かどうか、ifと同じ意味合いですが改めて確認しましょう。

例文です。
Let’s see whether he will make it or not.
彼は間に合うかなどうかな。

以下のように、or notを省略しても構いません。
Let’s see whether he will make it.

また、以下のように、whether or whether notを先に置く言い回しもあります。
Let’s see whether or whether not he will make it.

Redいわく、口語表現としてはor notは自然とセットで用いられることが一般的だそうです。

I’ve been thinking for a long time since some point whether I’d be a hero or a villain.
いつからか長いこと考えてるんだけど、ヒーローになるか悪者になるか。

We gotta find out whether the weather will be sunny or rain tomorrow.
明日晴れか雨か確認しないと。
ちなみに、天気のweatherとwhetherは同じ発音です。ややこしいですね。

It depends whether or whether not I can sing the high notes.
高音が歌えるかどうかによるね。
high notesは高音という意味です。

自分のしっくりくる言い方をマスターすればいいと思います。

では!!

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket