No.0146 順位 in first/second/third place

24 リブ・アナザー・デイを見終わりました。相変わらずスピード感があり思っていたより楽しめました。

スポンサーリンク

今回は「順位を表わす表現」を紹介します。
第一位、第二位、第三位などです。

まずはRedの表現から。
★ネイティブの表現
I’m just trying to keep up with the times. Norway’s athletes are really strong. Canada is in third place.
最新情報に遅れないようにしてるんだ。ノルウェーはホンマに強いね。カナダは三位だね。
平壌オリンピックについて会話していた時の一言です。上記のように順位を表現することができます。
ちなみに、keep up with the timesとは見ての通り時間についていく、この場合は最新情報に遅れないようにするという意味があります。

Japan is in first place.
一位。
in the first placeというと意味が違ってくるので気をつけましょう。よければ以下の記事も参考にしてください。
No.0045 そもそも in the first place

Japan is in second place.
二位。

Japan is in third place for the number of the medals.
メダルの数で三位。

Japan is in last place.
最下位。

Japan is in second last place.
最下位から二番目。
こういう表現は英語ならではですね。兄弟の順番を表わす時にも、second youngestとか言いますよね。

リブ・アナザー・デイのあの終わり方は何とも言えません。シーズン9同様にクロエとジャックの絡みで終わるというのはこれまた切ないです。24を見たことがある人であればわかると思いますが、まさかクロエがここまでのメインキャラになるとは誰が予測したでしょうか。続きがあるなら是非見たいです。

では!!

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket