No.0164 have had to doは使うのか

先日、ホンマでっかTVで女優の水川あさみさんが作っていた塩麹から揚げを真似して作ってみました。

スポンサーリンク

今回は「have had to do」を紹介します。今まで英語を勉強してきてあまり馴染みがなかった表現ですが、先日ある記事を見て気になったので紹介したいと思います。

例文です。
How many times have you had to go to school during the winter break.
冬休みの間に何度学校に来ないといけなかったの?

How long have you had to stay in that hotel? It was completely chaos outside and many people got injured and laid down on the ground.
どのくらいあのホテルにいないといけなかったの?外は混乱してたし、多くの人が怪我で倒れてたよね。

What have you had to do as a leader on the project?
そのプロジェクトでリーダーとして何をしないといけなかったの?

このように、have had to doは~しないといけないという表現になり、did have to doと同じ意味にはなります。両者の違いとしては、did have to doの方がより最近の出来事を表わす場合に使うということ、そして会話で使われる自然な表現もdid have to doになります。

じゃあ、have had to doは使わないのか?

Redいわく、口語表現としてはほぼ使わないというのが彼の見解です。

塩麹から揚げとても美味しかったです。肉が柔らかくなり優しい味でした。レシピは検索すると出てきますので、気になった方は是非一度お試しください。

では!!

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket