No.0200 〜させられる be made to do

祝200回です!!

スポンサーリンク

今回紹介するのは「be made to do」です。makeは使われ方によって色んな意味がありますが、今回は〜させられるという表現を紹介します。

Gretel was made to clean the house and cook huge meals for Hansel to eat.
グレーテルは家を掃除させられ、ヘンゼルに食べさせるためのデカ盛り食を作らさせられた。

絵本ヘンゼルとグレーテルからの引用です。改めてこの話ってめちゃくちゃ恐ろしいですね。人食い魔女って。しかも食事を与えて太らそうとしてるんですよ。

受動態の場合はbe made to doの形で〜させられたになります。逆に〜させたと言う場合は以下のようになります。この場合はtoは不要で動詞の原形がフォローします。

The witch made Gretel clean the house and cook huge meals for Hansel to eat.

I was made to drive a car for five hours.
5時間運転させられた。

John was made to wait here until the sun went down.
太陽が沈むまでジョンはここで待たされた。

これからも、ほ〜と思ってもらえるような情報を提供していきたいと思います。

では!!

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket